pickup

上原国際シンポジウムProceedingsが出版されました!(2015.10.14)
2015年10月14日 尾崎研究室/ 生体分子・機能イメージング部門/
上原国際シンポジウムProceedingsが完成し、Innovative Medicineとして、Springer社から出版されました。よろしければ、ご覧ください。私達の成果のタイトルは、”Development of a New In Vivo Optical Probe for Biological Diagnosis and Therapy”です(pp.265 - 279)。 2015 Innovative Medicine 265 - 27(PDF) 2015 Innovative ...
研究成果が「日本経済新聞」に掲載されました!(2015.10.12)
2015年10月13日 尾崎研究室/ 研究室イベント/ 生体分子・機能イメージング部門/
第74回日本癌学会学術総会にて発表された成果が「日本経済新聞」に掲載されました! The 74th Annual Meeting of the Japanese Cancer Association Symposia “Application of basic research to surgical treatment”にて、”Development of a new in vivo optic probe for biological diagnosis and therapy”と題して...
東大・小澤先生を迎えて「医光学カンファレンス」を開催しました(2015-8-27)
2015年8月29日 尾崎研究室/ 研究室イベント/ 生体分子・機能イメージング部門/
東大・院・理の小澤岳昌教授をお迎えし、恒例の研究カンファレンスを開きました。 北大からは、医学研究科、獣医学研究科、薬学研究院、保健科学研究院の研究者と産業技術総合研究所から分子生物工学研究グループの研究者が出席して定期的に開かれている、複合分野による光イメージング技術開発のための会議です。最近の基礎技術の紹介と医療への応用に向けて何が出来るか(出来そうか)を議論していますが、今回は、特に「生体内分子機能イメージング」、「光による細胞機能制御」、「核内受容体」といったことをテーマとして話が...
Iowa大学医学部・教授 Kaikobad Irani博士の来札が決まりました。
2015年7月24日 尾崎研究室/ 研究室イベント/ 国際交流プロジェクト/
2015.11 アイオワ大学医学部よりスタッフが来札し、視察・セミナーを行うことが決まりました。 アイオワ大学医学部・教授Kaikobad Irani博士(循環器内科)を招待することが決定し、11月3日(火曜)から8日(日曜)の間、札幌に滞在していただくことになりました。滞在中、保健学科、薬学部、獣医学部、医学部にて講演、研究セミナーを行うことになりました。当研究室では、特にレドックスによる細胞機能制御の研究に関して、意見交換を行う予定です。 http://molcellbi...
研究助成が採択されました(財団系1件)。
2015年6月23日 尾崎研究室/ 研究室イベント/ 生体応答制御医学分野/
博士研究員の芳賀さんの研究申請(秋山振興財団研究助成<奨励>)が、採択されました。 「慢性肝疾患の予防・改善を目的とした機能性食品のスクリーニング法の開発」に関する研究申請です。授賞式は、本年9月3日に行われます。...
第22回肝細胞研究会にて発表しました(2015.6.4-5)
2015年6月17日 尾崎研究室/ 生体応答制御医学分野/
第22回肝細胞研究会が、鳥取県米子市・米子コンベンションセンターで開催されました。研究室からは、以下の3演題の発表が行われました。 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、小澤 岳昌、森田 直樹、井上 啓、稲葉 有香. "脂肪肝における肝切除後肝傷害・肝再生不全の機序について"シンポジウム「肝再生のupdate」 稲葉 有香、芳賀 早苗、尾崎 倫孝、春日 雅人、井上 啓."統合的ストレス応答による脂肪肝再生障害の分子メカニズムの解明"一般口演「肝再生」 芳賀 早苗、小澤 岳昌、森田 直樹、野田 ...