特別講演、シンポジウム、招待講演など(国内)

  1. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、森田 直樹、小澤 岳昌 「肝虚血・再灌流、酸化ストレスと細胞死(臓器傷害)とその制御 -マウス肝における虚血再灌流傷害進展の分子機構 -」 シンポジウム1「酸素が糾う病態と疾患 -細胞死・傷害、炎症、再生、代謝-」 第72回日本酸化ストレス学会学術集会 北海道立道民活動センター(札幌) 2019/6/27-28
  2. 尾崎倫孝、芳賀早苗、森田直樹、浜田俊幸、小澤岳昌 「細胞・臓器の病態生理の時空間イメージングと研究・臨床への応用- 外科医が望むもの、そして今していること -」 招待講演 第16回医用分光学研究会 北海道大学(札幌)2018/11/21
  3. 尾崎倫孝「肝におけるレドックスバイオロジ-<制御と生理・病態> Redox Biology in Liver-regulation and physio-pathology –」MPO研究会、北海道大学(札幌)、2018/9/2
  4. 尾崎 倫孝,芳賀 早苗「光プローブをもちいたプログラム細胞死(アポトーシス、ネクロプトーシス)の動的解析」第22回日本がん分子標的治療学会学術集会「ワークショップ4」、都市センターホテル(東京)、2018/5/16-18
  5. 尾崎倫孝,芳賀早苗,小澤岳昌,森田直樹,浜田俊幸 「光技術を用いた臓器・細胞機能評価と制御の可能性」第43回日本臓器保存生物医学会学術集会、シンポジウム(5) 「臓器保存研究:理工学的観点から」、東京薬科大学(八王子)2016/11/27 (2016/11/26-27)
  6. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、森田 直樹. FXRを起点とした脂肪肝傷害抑制と 脂肪化改善の機序  第25回日本肝臓医生物学研究会;LBSG-J(プロメテウスの会)、ナスパニューオータニ、新潟・湯沢 2016/9/17
  7. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、小澤 岳昌、山田 勇磨. 光プローブをもちいた時空間的病態解析と積極的病態制御の試み 第71回日本消化器外科学会総会 特別企画「光エネルギーの医療への展開」(招待講演)、あわぎんホール(徳島)2016/7/15 (2016/7/14-16)
  8. 尾崎 倫孝. 種々の病態下における肝再生の分子機構 -増殖・成長と傷害-、京都肝胆膵外科カンファランス 特別講演、芝蘭会館(京都市)2015/11/14
  9. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、森田 直樹、伊 敏. p62/SQSTM1 を基軸とした新たな肝臓・肝細胞保護・機能維持法の探索 第42回日本臓器保存生物医学会学術集会、シンポジウム(4) 「臓器保存機能再生をめぐる新技術 -National project をめざして2015」、いわて県民情報交流センター(盛岡)2015/11/13
  10. Michitaka Ozaki, Sanae Haga, Naoki Morita, Min Yi, Yuma Yamada, Takeaki Ozawa. Development of a novel in vivo optic imaging technology for biological diagnosis and therapy. (生物学的診断と治療のための新たな生体光イメージング技術の開発) 第74回 日本癌学会学術総会 Symposia-16 Application of basic research to surgical treatment 基礎研究の外科臨床への応用、名古屋国際会議場(名古屋)、2015/10/9
  11. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、森田 直樹、伊 敏、菅野 憲、小澤 岳昌. 光技術を応用した移植臓器(組織)のモニタリングと制御の試み 第51回日本移植学会総会 臓器横断的ワークショップ1臓器移植における新規技術・機器の導入、ホテル日航熊本、2015/10/2
  12. 尾崎 倫孝. 核内受容体を介した肝細胞機能制御 第23回日本肝臓医生物学研究会;LBSG-J(プロメテウスの会)、丸駒温泉旅館、2015/9/26
  13. 尾崎 倫孝. 肝臓ストレスと生活習慣病 第46回北海道大学白菊会総会、北海道大学 学術交流会館(札幌)、2015/9/10.
  14. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、小澤 岳昌、森田 直樹、井上 啓、稲葉 有香. 脂肪肝における肝切除後肝傷害・肝再生不全の機序について 第22回肝細胞研究会 シンポジウム1「肝再生のupdate」、米子コンベンションセンター(鳥取)、2015/6/4
  15. 尾崎 倫孝. 光イメージングによる虚血再灌流傷害の動的・質的解析 第115回日本外科学会定期学術集会 シンポジウム「虚血再灌流傷害に関する基礎研究の進歩」、名古屋国際会議場(名古屋)、2015/4/16
  16. 尾崎 倫孝. 肝細胞(とくに脂肪化肝細胞)における酸化ストレスと細胞死について 第22回日本肝臓医生物学研究会;LBSG-J(プロメテウスの会)、 しいのき迎賓館3階セミナー室B(金沢)、2015/3/28
  17. 尾崎 倫孝. 肝における酸化ストレス、傷害と炎症 鳥取大学セミナー「とっとりバイオフロンティア毒性勉強会」、鳥取大学医学部(鳥取)、2015/2/24
  18. 尾崎 倫孝. 種々の病態における肝臓ストレスの解析-生体イメージング法による動的解析の試み- 金沢大学脳・肝インターフェースメディシン研究センター研究セミナー、金沢大学医学図書館十全記念スタジオ(金沢)、2015/1/23
  19. 尾崎 倫孝. 肝臓ストレスとストレス応答(傷害と再生)の分子機構の解析と動的理解の試み 第43回染色体工学研究セミナー、鳥取大学染色体工学研究センター 臨床講義棟2階421講義室(鳥取)、2014/12/12
  20. 芳賀 早苗、小澤 岳昌、森田 直樹、野田 なつみ、尾崎 倫孝. “ 光” を利用した新たな細胞・臓器保存法の開発 第41回日本臓器保存生物医学会学術集会 平成25 年度日本臓器保存生物医学会奨励賞 受賞記念講演、千里ライフサイエンスセンター(大阪)、2014/11/28
  21.   尾崎倫孝. “光”を通じて今見えること、そして将来できること –医療へそして日常へ- 北海道大学大学院保健科学研究院 公開講座2014「ようこそ!ヘルスサイエンスの世界へ」北海道大学大学院保健科学研究院 (札幌)  2014/11/3
  22.   尾崎 倫孝. 肝臓のストレス応答(傷害と再生)について -脂肪肝からNASHへ- 国立病院機構福山医療センター オープンカンファレンス 国立病院機構福山医療センター熊ヶ峰ホール(福山)2014/10/13
  23. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、野田 なつみ、森田 直樹、小澤 岳昌 光イメージング技術を用いた肝病態の解析 第21回肝細胞研究会 シンポジウム1「肝疾患の病態を制御するメカニズム」東京医科歯科大学 2014/6/27
  24. 尾崎 倫孝:「光を応用した生物学的診断・治療法の開発」上原記念生命科学財団特定研究「革新的医療を創生する医学研究」中間報告会 下田セントラルホテル(静岡)2013.6.9~10
  25. 尾崎 倫孝:「脂肪肝における肝障害・再生障害におけるp62/SQSTM1の役割」第18回日本肝臓医生物学研究会(プロメテウスの会)国立がん研究センター研究所(東京) 2012.5.25
  26. 尾崎 倫孝:「外科的ストレスにたいする肝の分子応答機構Molecular Mechanism of Stress Response of Liver」東京医科大学大学院特別講義 東京医科大学外科学第三講座 2013.1.25
  27. 尾崎 倫孝:「synopsis of DHMEQ Project」北海道大学大学院医学研究科分子制御外科学講座終了記念シンポジウム -分子標的薬開発の現状と将来- アスティ45(16F) ACU 2012.3.12
  28. 尾崎 倫孝:「動物モデルをもちいた種々の炎症性疾患におけるDHMEQの抗炎症作用の検討」北海道大学大学院医学研究科分子制御外科学講座終了記念シンポジウム-分子標的薬開発の現状と将来- アスティ45(16F) ACU 2012.3.12
  29. 尾崎 倫孝:外科的ストレスにたいする肝の分子応答機構(Molecular Mechanism of Stress Response of Liver) 筑波大学医学研究科 消化器外科 医学セミナー 筑波大学 2012.2.8
  30. 尾崎 倫孝:「生体イメージング法による細胞・臓器のリアルタイム評価法の開発」第38回日本臓器保存生物医学会学術集会 江陽グランドホテル(仙台) 2011.11.25-26
  31. 深井 原、若山 顕治、山下 健一郎、廣方 玄太郎、島田 慎吾、鈴木 友己、嶋村 剛、尾崎 倫孝、神山 俊哉、藤堂 省:「臓器の保存から修復への試み~ミトコンドリア機能と細胞内Ca²+の重要性」 第38回日本臓器保存生物医学会学術集会 江陽グランドホテル(仙台) 2011.11.25-26
  32. 島田 慎吾、深井 原、若山 顕治、山下 健一郎、廣方 玄太郎、鈴木 友己、嶋村 剛、尾崎 倫孝、神山 俊哉、藤堂 省:「ラット心冷保存・移植後のグラフト機能の評価」 第38回日本臓器保存生物医学会学術集会 江陽グランドホテル(仙台)2011.11.25-26
  33. 尾崎 倫孝:「Stress Response in Liver – Cell Death, Growth & Proliferation -」北海道大学大学院 医学研究科・医学部 皮膚科 大学院特別セミナー 札幌市2011.7.7
  34. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、森田 直樹、金島 由実、James Remington、小澤 岳昌、井上 啓、松本 道宏:「種々の病態における肝再生の分子制御機構の解析(細胞増殖・細胞成長・細胞死の観点から)」第18回肝細胞研究会 東京ガーデンパレス 2011.6.24-25
  35. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、森田 直樹、青山 貴子、金島 由実、Kaikobad Irani、James Remington:「外科治療による肝細胞ストレスと障害・再生への影響(生体イメージング法をもちいた動的解析)」第18回細胞研究会 東京ガーデンパレス 2011.6.24-25
  36. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、森田 直樹:「肝再生機序解析の現状(正常肝、加齢肝、脂肪肝)」第14回プロメテウスの会(日本肝臓医生物学研究会) 東京 2011.2.19
  37. 尾崎 倫孝:「重水を付加した新規保存液と光プローブによる臓器・細胞評価・治療法の開発」第37回日本臓器保存生物医学会学術集会 新潟 2010.11.20
  38. 尾崎 倫孝:「臓器傷害・防御・再生におけるNFkB、Jak/STAT3、PI3-K/PDK1/Aktの役割とその分子メカニズム」第15回FSRCセミナー(鹿児島大学医学研究講義) 鹿児島 2010.9.30
  39. 近江谷 克裕、呉純、尾崎倫孝:発光プローブで病理診断に挑む 第56回 日本病理学会秋期特別総会 小倉 2010.11.25
  40. 尾崎 倫孝:「光イメージングによる生体機能解析」第3回フロンティアサイエンス機構サイエンスセミナー(肝栄養代謝分野)、金沢 2010.1.22
  41. 尾崎 倫孝:「臓器・細胞傷害・再生のメカニズム解析と臨床への応用」Analysis of organ/cell injury and regeneration and its clinical application筑波大学・医学セミナー、筑波 2009.12.22
  42. 尾崎 倫孝:HGFを徐放するコラーゲンビトリゲル膜を用いた肝虚血・再灌流障害の抑制  (独)農業生物資源研究所 ビトリゲルシンポジウム 東京、2009.11.20
  43. 尾崎 倫孝:「生体材料を用いた新しいDDS開発-シート状コラーゲンビトリゲルを用いた局所薬物投与法-」 第3回次世代医療システム産業化フォーラム2009 大阪 2009.6.30
  44. 竹澤 俊明、芳賀 早苗、尾崎 倫孝:組織再生に有用なコラーゲンビトリゲルを用いた新しい医薬学研究:肝虚血・再灌流後の肝障害抑制への応用 第10回Pharmaco-Hematologyシンポジウム:血液・血管系の病気と栄養 東京 2009.6.19‐20
  45. 尾崎 倫孝:「肝再生の分子機構と生体イメージング」筑波大学・大学院特別講義、筑波 2009.1.30
  46. 尾崎 倫孝「肝の障害と再生のメカニズム-Jak/STAT3およびPI3-K/PDK1/Akt経路の役割と意義-」セミナー@東京大学医科学研究所、東京、 2008.11.14
  47. 尾崎 倫孝、高橋将人、藤堂省:「北海道大学第一外科における組織バンクの構築と解析の実際」シンポジウム22「バイオマーカー研究最前線」第67回日本癌学会学術総会、名古屋、2008.10.28
  48. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、長田 忠大、井上 啓、小川 渉、村田 宏、岩垣 博巳、藤堂 省「種々の病態における肝再生不全の要因の解析」第3回広島肝臓プロジェクト研究センターシンポジウム 広島、2007.6.29
  49. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、長田 忠大、井上 啓、小川 渉、村田 宏、岩垣 博巳、古川  博之、藤堂 省:種々の病態における肝再生不全の要因 -細胞内シグナル解析からみた問題点と対策-(ワークショップ)第107回日本外科学会定期学術集会 大阪、2007.4.11-13
  50. 尾崎 倫孝:「光プローブによる機能イメージングと診断・治療への可能性」第4回未来医療イノベーションセミナー、札幌、2007.1.16
  51. 尾崎 倫孝:「肝再生の分子機構」 第3回肝臓医生物研究会、秋田、2007.1.7
  52. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、五十嵐 瑠美、小川 渉、井上 啓、照井 啓太、古川 博之、藤堂 省:「肝再生における細胞増殖・細胞成長の意義とそのメカニズム」シンポジウム「肝細胞増殖と肝発がんのメカニズム」第13回肝細胞研究会、旭川、2006. 6. 30-7.1
  53. Michitaka Ozaki, Sanae Haga, Moto Fukai, Hiroyuki Furukawa, Kazuo Umezawa, Satoru Todo: Prevention of liver ischemia/reperfusion-induced injury – from bench to clinics – (国際シンポジウム「肝阻血再灌流障害の知見の臨床への応用」) 第106回日本外科学会総会 東京、2006.3.29-31
  54. 芳賀 早苗、小川 渉、井上 啓、五十嵐 瑠美、深井 原、長田 忠大、古川 博之、藤堂 省、尾崎 倫孝:「肝再生メカニズムの解析による肝移植医療への応用の可能性」シンポジウム2 臓器保存の展望、第13回臓器保存生物医学会、筑波、2005.11.25
  55. 深井 原、横田 良一、谷口 雅彦、嶋村 剛、鈴木 友己、尾崎 倫孝、松下 通明、古川 博之、藤堂 省: 「ラット肝における阻血中の酸化的傷害と抗酸化能」シンポジウム2 臓器保存の展望、 第13回臓器保存生物医学会、筑波、2005.11.25
  56. 村田 宏、郭 雷、孫 冬生、八木 孝仁、岩垣 博巳、芳賀 早苗、古川 博之、藤堂 省、田中 紀章、尾崎 倫孝:「脂肪肝移植における移植後傷害抑制と再生促進の可能性」ワークショップ2 臓器移植における遺伝子治療、第13回臓器保存生物医学会、筑波、2005.11.25
  57. 尾崎 倫孝:座長 第33回細胞情報伝達系北海道研究会 特別講演「サイトカインによる発生・分化・再生の制御」(東京大学分子細胞研究所 宮島篤教授)
  58. 尾崎 倫孝:「肝障害・再生のメカニズム」研究セミナー(東京大学 分子細胞生物学研究所)、東京、2005.11.2
  59. 尾崎 倫孝:「肝再生・障害におけるJak/STAT3およびPI3K/PDK1/Aktの意義と機能解析」筑波大学・大学院特別講義、筑波 2005.9.30
  60. 尾崎 倫孝、芳賀 早苗、小川 渉、井上 啓、村田 宏、孫 冬生、岩垣 博巳、五十嵐 瑠美、絵野沢 伸、古川 博之、藤堂省:種々の原因による肝障害・肝再生のシグナル解析とその臨床応用への可能性、第13回肝細胞研究会 東京 2005.7.9
  61. 尾崎 倫孝:「肝臓の虚血再還流障害、肝再生の病態・生理」岡山大学・大学院特別講義、岡山 2005.7.5
  62. 尾崎 倫孝:教育講演「肝虚血・再潅流障害と再生の分子機構」 第12回肝移植研究会、札幌 2005.6.24
  63. 尾崎倫孝、芳賀早苗、井上啓、小川渉、絵野沢伸:急性肝不全の病態解明とSTAT3をターゲットとした治療の展望 第31回急性肝不全研究会 大阪 2005.6.15
  64. 築山周作、松下通明、松本秀一朗、森田恒彦、小林 智、田村仁志、蒲池浩文、尾崎倫孝:「アデノウイルスペクターを用いた単離膵内分泌細胞へのStat3遺伝子導入による膵β細胞増殖活性化の試み」第105回日本外科学会(2005.5月11-13日名古屋)
  65. 築山周作、松下通明、松本秀一朗、森田恒彦、小林 智、田村仁志、蒲池浩文、佐藤直樹、尾崎倫孝、藤堂 省:「移植膵島ソースとしての単離膵内分泌細胞増殖・再生の検討」第4回日本再生医療学会総会(大阪2005.3月1-2日)
  66. 築山周作、松下通明、松本秀一朗、森田恒彦、小林 智、田村仁志、蒲池浩文、尾崎倫孝、藤堂 省:「単離ラ島細胞へのStat3遺伝子導入による膵β細胞増殖法」第42回日本人工臓器学会(2004.10月5-7日東京)
  67. 貞森 裕、八木孝仁、松川啓義、篠浦先、尾崎倫孝、荻野哲也、岩垣博巳、田中紀章 HCV肝硬変に対する生体肝移植の対策―IFN-beta術前投与とHCV再発の組織学的早期診断― 第40回日本移植学会総会 パネルディスカッション 岡山、2004.9.17
  68. 尾崎倫孝:肝におけるSTAT3の制御と機能解析 研究セミナー 慶応大学医学部、東京、2004.6.1尾崎倫孝:肝再生における細胞内シグナル伝達機構の解析とその治療への可能性 シンポジウム 第11回日本臓器保存生物医学会総会、広島、2004.5.22
  69. 芳賀早苗、照井慶太、張 慧琪、小川 渉、井上 啓、絵野沢伸、尾崎 倫孝:肝再生おける細胞内シグナルの解析 -Stat3経路およびPI3-K/PDK/Akt経路の重要性- 第104回日本外科学会定期学術集会 サージカルフォーラム 大阪、2004.4.7-9
  70. 尾崎倫孝:シグナル解析と臓器機能制御(肝疾患におけるシグナル解析とその治療への展望) 大阪市立大学大学院医学研究科 大学院特別講義、大阪、2004.1.30
  71. 尾崎倫孝:1)肝虚血・再潅流傷害の機序とその抑制(Redox Gene/Protein Therapyにむけて)2)STAT3の制御、ターゲットと機能解析 東京工業大学大学院 生命理工学研究科、研究セミナー、神奈川、2004.1.27
  72. 尾崎倫孝:- Redox Gene Therapy – 虚血・再潅流傷害抑制、再生促進に向けた遺伝子治療の可能性、シンポジウム「遺伝子工学的手法をもちいた臓器保存」、第30回日本低温医学会総会、札幌、2003.11.28-29
  73. 尾崎倫孝:シグナル解析と臓器機能制御、講演、岡山大学医学部呼吸器外科カンファレンス、岡山、2003.10.10
  74. 尾崎倫孝:肝におけるSTAT3の新たなターゲットとその機能解析、招待講演 第30回 遺伝医学研究会、東京、2003.9.5
  75. 尾崎倫孝:STAT3の新たなターゲットとその機能解析、岡山最新医学セミナー、岡山、2003.7.23
  76. 尾崎倫孝:細胞内シグナル解析からみた保存液の条件 招待講演、2003 ET-Kyoto液研究会、京都、2003.6.18
  77. 尾崎倫孝:肝虚血・再潅流傷害-レドックスシグナル伝達による傷害・再生の機序-、 第10回臓器保存生物医学会総会シンポジウムS−3「各臓器における臓器障害の機序の共通点と相違点」、仙台、2003.5.23/24
  78. 尾崎倫孝: 臓器虚血・再潅流傷害 -傷害抑制・再生促進のための新たな戦略- 第38回日本移植学会 Pre-Congress Educational Program、東京、2002.10.19.
  79. 尾崎倫孝、芳賀早苗、張慧琪、郭雷、絵野沢伸、鈴木盛一:STAT蛋白の臓器・細胞機能調節機構と移植・再生医療への応用 ―STAT蛋白をもちいた新しい治療戦略―、 第38回日本移植学会 シンポジウム、東京、2002,10,19.
  80. 尾崎倫孝、芳賀早苗、鈴木盛一:細胞内シグナル制御による肝傷害抑制および再生促進 第1回日本再生医療学会総会 シンポジウム1「21世紀の再生医療の現状とその実用化に向けて―肝臓」、京都、2002.4.18.
  81. 郭雷、尾崎倫孝、田村英樹、鈴木盛一:Adenovirus vectorをもちいたex vivo Redox Factor-1 gene transductionによる移植肝再生促進、第102回日本外科学会総会 サージカルフォーラム「肝移植1」、京都、2002.4.13.
  82. 芳賀早苗、尾崎倫孝、長田夕子、鈴木盛一:HGFによる肝虚血再潅流傷害抑制メカニズム(PI3-K/Akt/Rac1 pathwayによる細胞内活性酸素消去系)、第102回日本外科学会総会 サージカルフォーラム「HGF」、京都、2002.4.13.
  83. 尾崎倫孝、田中秀明、郭雷、芳賀早苗、Kaikobad Irani、鈴木盛一:シグナル制御による臓器虚血再潅流傷害抑制の試み、第102回日本外科学会総会 サージカルフォーラム「虚血再潅流傷害3」、京都、2002.4.12.
  84. 尾崎倫孝: 移植遺伝子、蛋白治療 ―臓器傷害の抑制とすみやかな再生をめざして― 北海道大学第一外科特別セミナー、札幌、2002. 2.25.
  85. 尾崎倫孝: 外科領域における遺伝子、蛋白治療の展望 ―臓器傷害の抑制とすみやかな再生をめざして― 東京医科大学大学院特別講義、東京、2002. 2.19.
  86. 尾崎倫孝:移植遺伝子蛋白治療 移植臓器傷害の抑制とすみやかな再生をめざして、第37回日本移植学会 特別シンポジウム2「21世紀臓器移植のニューステージ」 東京、2001.12.15.
  87. 尾崎倫孝: 移植医療における臓器虚血・再潅流傷害抑制および再生促進にたいする新しい治療法の確立 - a novel trial for improving transplanted graft function by targeted regulation of cellular signals- 招待講演 神奈川県立小児医療センター 神奈川 2001.9.26.
  88. 尾崎倫孝:「細胞内シグナル修飾による移植臓器機能制御の可能性」東京女子医大 総合研究施設 特別セミナー 東京 2001.5.31.
  89. 尾崎倫孝: Redox regulation of signal transduction in the reperfused liver. 特別講演 岡山大学医学部 第一病理学教室 岡山、2000.6.
  90. 尾崎倫孝、J Bellan、CJ Lowenstein、MC Dinauer、PJ Goldschmidt-Clermont、KJ Irani、雨宮 浩、鈴木盛一:Redox Gene Therapy – 肝虚血再潅流障害克服への新たな展望 -、 第7回日本臓器保存生物医学会総会 シンポジウム、奈良、2000.5.12.